スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

改姓


 ↑中国でも結婚を祝ってもらいました。

日本から香港に帰ってきたその日に、次の朝にはハネムーンに旅立つという忙しさの中
在香港日本国総領事館で婚姻届と改姓届けを出してきました。

外国人と結婚する場合、姓をどうするかについていくつか選択肢があります。

1.もとのまま
2.戸籍上はもとのまま、パスポートはもとの姓に括弧書きで夫の姓を入れる
3.夫の姓に変える
4.夫の姓ともとの姓を足す(ただし、家庭裁判所に届け出る必要あり)

私は、すっきりさっぱり3番で。すべて夫の姓にしました。
ちょうど日本と香港での生活の区切りで、仕事もしてませんし
改姓しても、さほどめんどくさくないので。

中国の人は結婚しても姓を変えないので、最初は、変えなくてもいいなら
変えなくていいかなぁ、と思っていたのですが
「結婚したら旦那さんの名字に変わる」のを、小さい頃から夢見ていたので
名字が変わらないと、ちょっと寂しい感じがして。
それに、子供ができたら自分と違う姓になるのは悲しすぎるので。
そして何よりも、「名字変えよっかな」と言った時、老公がものすごく嬉しそうに小躍りしてたので。

婚姻・改姓の届けから日本の戸籍が新しくなるまで、2ヶ月ほどかかるそうです。
2ヶ月後、変更後の戸籍を取り寄せて、パスポートの名前を変更をして、
老公の労働ビザ更新と同時に私の配偶者ビザを申請して、
それからやっと香港IDを申請することができます。
まだまだ長い道のりです。

今なら、mahoねぇさんのところで、「改姓しましたか?」アンケート実施中。
中国人男性と結婚した方は、奮ってご参加くださいね。
Wedding | comments(3) | trackbacks(0)

贈り物

新婚旅行から帰ってくると、大学の友人一同から贈り物が届いていました。
あけてみると、中には私が前から欲しー欲しーとぼやいていた爪楊枝入れと
かわいいお箸とみんなからのメッセージカード。

ガーーン。←感動の効果音。

どうしよう、うれしすぎる!!
思いがけないサプライズプレゼントに感動するあまり、気が動転して
その後しばらく「どうしよう。どうしよう」と無意味に何かを心配していた私。

みんな、本当にありがとう。
今までよりちょびっと遠くなるけれど、あなたたちとは一生マブダチです。
Wedding | comments(4) | trackbacks(0)

怒濤の結婚週間完了!

4月29日に香港で晴れて結婚してから
中国で派手な披露宴と観光をして
香港にいったん戻り
日本に移動してもう一つ披露宴をして、そしてついでに観光
香港に戻った次の日からはバリでハニムーン
そして昨夜無事すべての任務を終え、香港に帰還いたしました!

この2週間ずっとお天気に恵まれ、とってもよく晴れてくれました。
私たちと老公の両親が日本を発つ前日に一度だけ雨が降ったものの
「別れを惜しむ涙の雨だね」
なんてうまくまとまり、
すごくタイトなスケジュールのなか、飛行機が大きく遅れることもなく
何事もスムーズに運び
私たちの結婚は、とても幸先の良いものとなりました。

そして何よりも、たくさんの人が笑顔で私たちの結婚を祝福してくれたことは
この上ない幸せです。
無理してやりたいところでやりたいことを全部やっておいてよかった!
私たちの結婚を見守って、応援してくれているすべての人に感謝します。

あいしてるぜ、べいべー!!

日本でのパーティーも大成功(?)だったね。
私の幸せを心から喜んでくれる、そして才能あふれる友人たちに
この場を借りて、せんきゅーべりーまっち!
Wedding | comments(4) | trackbacks(0)

Our Wedding Day

今日は私たちの

結婚式 ハート

いよっ、めでたい!!

行ってきま〜す♪
Wedding | comments(6) | trackbacks(0)

ミュージックビデオ

あ・・・あ゛づい・・・。
ただいまの気温28℃。
もう夏なんですか?

変身写真集を撮ったときに、ついでにお願いしたミュージックビデオが
先日出来上がりました!
ミュージックビデオとは、写真撮影をしている横で何気にビデオを撮ってもらったもので(撮影風景ともいう)約3分間に渡る映像+フランス語の(理解不能な)BGMから成っています。
ついでに作った割には、なかなか良い出来だと思います。
これを中国&日本の披露宴で上映いたします。多分。
みなさんお楽しみに☆

Wedding | comments(10) | trackbacks(0)

メンバー募集★

えー、ワタクシの親友Rie(色素の薄い、カナダに行ってたあの人です)が
私の結婚パーティで一緒に歌を歌ってくれる人を募集しています。

テントウムシのサンバか何かを一緒に歌って下さる方いませんかー?
いや、テントウムシのサンバに限らずともね。
はい、そこのマユちゃん、リエちゃん、ピロちゃん!!
お嬢さんたちは、私のために皆で一緒に歌を歌うなんてどうでしょう。
嗚呼、なんてステキなことでしょう。(´- `*)
(ってこれ、私が決めることじゃないよな。)
もちろんシホミちゃんとアヤちゃんは別に何かやってくれると信じています。
あ、それか、みんないっせいに歌って踊って弾きまくる?
どこかの少数民族みたいに(イメージです)賑やかなパーティになるといいねぇ♪
Wedding | comments(0) | trackbacks(0)

変身写真集

みなさま、お久しぶりです。
最近全く更新していなかったのは、なにもヒマ主婦生活過ぎてネタ不足なわけではなく
結婚に向けたモロモロで、なかなか忙しい日々を送っているからであります。
新居を探して、いい物件を見つけて、そしてもたもたしていたら他の人に先を越されて
また他の物件を探さなければいけなかったり。
鬼のような結婚スケジュール(結婚式@香港→披露宴@中国→パーティ@日本→ハネムーン)の各種予約業務に明け暮れたり。
しかしながら、何しろ乙女二人の結婚準備ですから(私と老公ね)
結構楽しんでます。

そして昨日、ついに撮ってきましたよ
中華圏では言わずと知れた・・・



ウェディング・アルバム

いえ、

変身写真集。

写真を撮ってもらう会社を4日前に決めて、昨日衣装決め、試着、ヘアメイク、撮影と一気にやりました。一日仕事でした。(なんと老公は仕事を休み、朝10時からまるっと12時間ほどかかりました!)
私はウェディングドレス2着とイヴニングドレス1着。そして老公もなぜかちゃっかり計3着衣装を着替えて、もう撮る撮る撮る撮る。


そして、ディナータイムを完全に過ぎた頃に撮影が終わったのですが
それから頑張って(?)バレンタイン・ディナーも堪能して参りました。
恐ろしく楽しく、思い出に残るバレンタインでしたニコニコ
Wedding | comments(12) | trackbacks(0)

とってもメルヘンな老公

ある日、老公が言いました。

「(゜ー゜☆いい考えがあるよ!」

突然何かと思ったら、

「香港ディズニーランドで結婚式をしようハート

これには私もべっくらこいた。
花嫁になる私が言うならまだしも… なんてメルヘンちっくな老公。

特にディズニー・マニアな訳ではないのですが、ディズニーランドのホームページを
見ていたら、よだれが出そうなくらい、メルヘンでした。

ちょっと小耳に挟んだところによると、香港ディズニーランドでの結婚式の予約は
すでにたくさんの人が申し込んでいるとのこと。
しかも、今はまだ相手がいないけれども、長い待ち期間の間にきっと王子様のような
相手が見つかるはず!という女の子の予約が結構あるとか、ないとか。
いや、なんだかありそうな話です…。

★リンクを張るのを止めたら、あれよあれよという間に転げ落ち…(T-T)
人気blogランキングひとつぽちっとよろしくです。

Wedding | comments(6) | trackbacks(0)

神前結婚式

久しぶりに日本に帰ってくるたびに
知らない芸能人がいっぱいテレビに出てたり
日本の若者が新語を使いこなしているのが理解できず
プチ浦島太郎状態のともこです。

それはどうでもいいのですが

すでに事実婚状態に入って久しい老公と私ですが、
私の日本の大学卒業を機に、晴れ晴れしく結婚したいと
思います。 というか、します。
うら若き乙女としては、
結婚式への夢は果てしないわけです。
地味婚なんてありえません。
なにせ私は名古屋出身。
名古屋の嫁入りの名にかけて
ここはひとつ、贅を尽くしていきたいところです。


という訳で、私が考えたスペシャル・ウェディング・プラン!
香港の登記所で入籍→日本で挙式+披露宴→中国で披露宴
か、完璧じゃあないですかぁ!!

中国での披露宴は、100%老公の両親プロデュースによるもので、
私はまた胃に穴が開きそうになりながら、ただひたすら笑顔を振りまけばいいのです。

そして日本での挙式は、脇目も振らず「神前式」!(※写真はイメージ図です) 
というのは、今年の初めに老公と伊勢神宮を参拝したとき、
二人とも心にしみるものがあったんですね。
「あぁ、やっぱり日本人には神社がいいなぁ・・・」と。
いや、老公は日本人じゃないけれども。
ヨーロッパで大小さまざまのキリスト教の教会を訪れてみたけれど、
なんか私たちには伝わってくるものが無かったんですよね。
「ステンドグラス、きれー」
くらいの感動しか得られなかったのです。
しかし、神社で二人が共通して感じることができた、「厳かさ」というんでしょうか、
それをしみじみ感じながら、「私たちの結婚式は神前式にしよう」と決めたのでした。

ところがですね、現実的な問題が。
そんな結婚ツアーみたいなことするお金がどこにあんねん、と。
そして気づけばその日本での式+披露宴のプランニングは私一人でせねばなりませぬ。
結婚式のプランニングといったら、ラブラブのアベックが
ラブラブしながらウキウキ進めるものなんですよ、私の中で。(死語続出)
でも神前式は、日本でしかできないし、私が日本にいる間しか準備できないしなー。

香港でちっこく香港式結婚式。(香港に知り合いいないからね。)
香港での新生活が始まるわけだし、一番身分相応な気もするし、それもいいかな。

★国際結婚したブロガーさんがいっぱい
人気blogランキングぽちってくだされ。



Wedding | comments(5) | trackbacks(0)
| 1/1P |

Tomezo@HK

New life in Hong Kong
with Laogong
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
WEATHER
RECOMMEND
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

BlogPeople
OTHERS